少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。

 

【更新しました!】品川経営実学志塾 特別プログラム「HRシリーズ」のご案内

ニュースリリース

【更新しました!】品川経営実学志塾 特別プログラム「HRシリーズ」のご案内

2013年6月8日

ニュースリリース


品川経営実学志塾(無料公開講座)

HRシリーズ、2013年7月にいよいよ開講!各回、19時スタートです(〜20時半まで)

※お申込方法は、当ページの最後よりお申込みください。
※各回、前後1時間に「個別進学相談」を実施しております。MBA進学をご検討されている方は是非、ご参加ください。

<参加特典>
HRシリーズ参加者全員に、
「なぜ、日本では本物のエリートが育たないのか?」
(HRシリーズ 第2回ゲスト 福原正大氏 著)
を進呈いたします。お申込みは、お早めに!!
  
 

1.      シリーズについて

制度疲労に苛まれる成果主義とMBOを主体にした昨今の人事制度・人材マネジメント。これを変革し、グローバル競争に打ち勝つイノベーションと人のモチベーションを同時追求することが、今の日本企業の最大のテーマです。多摩大大学院のHRドメインでは、これをHR3.0とし、その研究と具体化を進めています。HR3.0のメインコンセプトが、MBB(Management by Belief「思いのマネジメント」)です。

MBBのベースは知識創造プロセスです。人の暗黙知を育て、イノベーションを起すための基礎であり、世のため人のためを目指す「よい会社」のビジョンと実践知を生み出す中核です。この知識創造プロセスを推進する人材マネジメントがMBBなのです。これは人事はもちろん、組織のリーダー一人ひとりの役割なのです。

 「世界に誇れる良い会社」のリーダーを目指すみなさんとともに、新たな人材マネジメントについて一緒に考える場を持ちますので、ぜひご参加ください。特に今回のHRシリーズでは、現場で新しい人材マネジメントに取り組むゲストスピーカーにお越しいただき、みなさんで議論しています。

2.      第一回(7月19日) 金曜日 19時開始

テーマ:「いきいき職場をつくるレジリエンス(しなやかな回復力)」
   
渋谷 英雄氏               舞田竜宣客員教授

ゲストスピーカー:国際的な臨床心理士の渋谷英雄さん(ピースマインド・イープ株式会社 国際EAP研究センター副センター長)

モデレーター:多摩大学大学院客員教授:舞田竜宣

3.      第二回(7月26日) 金曜日 19時開始

テーマ:「日本企業のグローバル化で必要なこと:グローバル人材をどう育てるか」
   
福原 正大氏               徳岡晃一郎教授

ゲストスピーカー:世界有数の投資銀行で唯一の日本人役員として活躍した後、日本の中高生をグローバル人材に育てるために一念発起し、 IGS(Institution for Global Society)を設立した福原正大さん(IGS代表取締役)

モデレーター:多摩大学大学院教授徳岡晃一郎

4.      第三回(8月2日) 金曜日 19時開始

テーマ:「日本GEのタレントマネジメントシステム〜マネジャーのリーダーシップ育成とマネジメントの在り方〜」

   
木下 達夫氏               須東朋広客員教授

ゲストスピーカー:日本GEの人事責任者として活躍されている木下達夫さん(日本GE株式会社人事オペレーションリーダー(人事エグゼクティブ))

モデレーター:多摩大学大学院客員教授須東朋広

以上

その他の最新情報

Page top