少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。

 

2013年後期 第17回経営実学志塾を開催いたします

イベント

2013年後期 第17回経営実学志塾を開催いたします

2014年1月27日

イベント


2013年後期 第17回イベントを開催いたします。 今までは「公開講座」として実施をしてまいりましたが、ご参加いただいた方から「実際の大学院の講義に近い形で実施して欲しい」との声が数多く寄せられましたので、「経営実学志塾」と名称変更し、より普段の講義スタイル(インタラクティブ)に近い形で実施させていただきます。
さらにご参加いただきます方により充実したお時間を過ごしていただくために各回定員制(20名)とさせていただきました。

また、本大学院へのご入学をご検討されていらっしゃる方は志塾開始前に個別相談会の時間を設けております。下記スケジュールをご確認の上、ご希望の方は少しお早めに品川キャンパスへお越しくださいませ。
皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。

★「経営学と経営実学の違い」とは★

〜多摩大MBAを大学院研究科長(橋本教授)が直接ご説明いたします!〜

原田先生の講座の前に、インテグレーションマネジメントドメイン長で、研究科長の橋本教授より「経営学と経営実学の違い」を中心に、当大学院が目指す、MBAコース卒業生のイメージを説明いたします。

公開講座開始前の19:00から約30分程度を予定しております。
多摩大MBAへ興味がある方は是非、ご参加ください!!

テーマ 「新事業創造戦略のパラダイム転換
〜コンテンツではなく、コンテクストで新事業を創造する〜」

原田 保 客員教授

メッセージ
物づくり発想の製品開発による新事業創造から、知恵に依拠した新事業創造への転換を指向する。そのためには、コンテクストデザインと言う方法論が不可欠である。それゆえ、コンテクストを活用していかに新事業を創造すべきかを、成功事例を踏まえて議論する。企業においてお悩みの方は是非参加していただきたい。


<開催概要>

原田 保 客員教授

  (株)西武百貨店取締役、香川大学教授、多摩大学教授等を経て、現在は(学)メイ・ウシヤマ学園理事長補佐、同大学院特任教授、同メイ・ウシヤマ総合研究所副所長、文化学園大学特任教授。地域デザイン学会会長、戦略研究学会顧問(前会長)、(社)ソーシャルユニバーシティ ソーシャルユニバーシティ総合研究所研究主幹、(社)地域ブランド・戦略研究推進協議会会長、(社)日本スロースタイル協会代表。  

参加費 : 
開催日 : 
時間 : 

無料
2014年2月27日(木)
18:00〜19:00 入学等に関する個別相談(希望者)
19:00〜19:30 大学院研究科長 橋本教授による多摩大MBA説明
19:30〜21:00 経営実学志塾
21:00〜入学等に関する個別相談(希望者)
場所 : 
多摩大学大学院 品川サテライトキャンパス

その他の最新情報

Page top