少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。

 

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第3講

ニュースリリース

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第3講

2018年5月16日

ニュースリリース

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」 第3講 受講生の感想

・ヒューマンリソースのクラスは現在第3回目になりました。初回からクラスのタイトルを超えたお話が徳岡先生からありました。それは、常に議論が知識創造の概念から発せられている中で、”人事はヒトをHuman ResourceからHuman Capitalへ捉え直すことが大切“ということです。

・クラスで議論をするときには、知識創造をするためにHuman Capitalをどう考えていく必要があるのかをいつも考えさせられます。企業にとっての人財は大切であるというのは一般論ですが、このクラスの特徴は知識創造をするための実践知を獲得している感覚があることです。シナリオがある程度決まったケースメソッドではなく、日々の実践を考えながらクラスに参加できるので、仕事とアカデミアの学びがつながった時、私にとって最大の臨場感であると感じています。

Page top