少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。

 

「ライフの達人連塾」(渡辺 幸裕 客員教授・佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期 第5回目

「ライフの達人連塾」(渡辺 幸裕 客員教授・佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期 第5回目

2018年8月2日

授業の様子

早いもので4月開講の本講義も今日の講義が最終回となりました。 毎回その道の一流の方を講師として招き“和魂”というテーマに沿って講義が進められてきました。 講義のテーマは毎回多岐に渡り、和菓子や歌舞伎、日本酒といった日本を […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一 教授)平成30年春学期第8講

2018年7月27日

授業の様子

春学期最終回。最終レポートは「私の仕事」。 以下、受講生の感想。 ・本日もありがとうございました。まずは自分なりの仮説を立てて、その裏付けとなるデータを集めていくという流れは他の講義で学んだことと重なり印象に残りました。 […]

» 続きを読む

「ビジネス実践知探究」(佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期第8講

2018年7月26日

授業の様子

本日の最終講義は、待ちに待った編集工学研究所の本楼で開催された。本楼に足を一歩踏み入れた瞬間、6万冊の蔵書達が私たちを圧倒する。なんだろうこの荘重で威厳に満ちた雰囲気は。 この講義で何度も言われてきた「本を外部脳として活 […]

» 続きを読む

「インナーコミュニケーション」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第7講

2018年7月18日

ニュースリリース

第7講の講義では、書籍「リーダーシップコミュニケーション」からの学びをグループでディスカッションし、その後グループ発表、クラス全体でのディスカッションを行った。 私のグループは、医療関係者、製造業、広告代理・マーケティン […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一 教授)平成30年春学期第7講

2018年7月13日

授業の様子

文藝春秋『2018年の論点』の論文を題材に図解演習と3分間の発表。 富山和彦「医療、自動社、、シリアスな産業がデジタル革命の主役に」。佐藤優「教育の大改革 新時代に必要なスペックとは?」。後藤謙次「チルドレンはいらない  […]

» 続きを読む

「ビジネス実践知探究」(佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期第6・7講

2018年7月12日

授業の様子

編集工学編集所 安藤専務から「編集工学」とは何かと(https://www.eel.co.jp/member/member.html) ガイダンスを第1講から第3講を受け、第6、7講義はハイパーコーポレートユニバーシティ […]

» 続きを読む

「ストレスマネジメントと精神回復力」(水木 さとみ客員教授)平成30年春学期第6講

2018年7月7日

授業の様子

第6講 現代社会におけるストレス性疾患~適切な取組みと早期発見~ 受講生の感想、印象に残った内容 ・どんな場で話をするときでも、同感することが大事だとわかりました。 ・共感的理解について、より詳しく具体的に知ることができ […]

» 続きを読む

「ライフの達人連塾」(渡辺 幸裕 客員教授・佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期

2018年7月5日

授業の様子

和の魂を学ぶというコンセプトの講義「ライフの達人」も、最初の概論につづき、「和菓子」「歌舞伎」と回を重ね、今回は「日本酒」ということで「獺祭」の銘柄で有名な旭酒造株式会社から執行役員の松藤氏が来られて、詳しいお話を伺いま […]

» 続きを読む

「実践アントレプレナーシップ」(本荘 修二 客員教授)平成30年春学期第6講

2018年7月4日

授業の様子

ゲスト講師に、まなびのマーケット 国内最大級スキルシェア「ストアカ」(https://www.street-academy.com/)を展開する、ストリートアカデミー株式会社 藤本 崇 代表取締役 (https://ww […]

» 続きを読む

「インナーコミュニケーション」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第6講

2018年7月4日

ニュースリリース

「インナーコミュニケーション」 第6講 受講生の感想 今回のグループディスカッションのお題は、「相手を引き込む自分なりのコツ」であった。最初は自分がどんな相手に引き込まれることかは考え始め、論議した。 私は中国からの留学 […]

» 続きを読む

「実践アントレプレナーシップ」(本荘 修二 客員教授)平成30年春学期第3~5講

2018年7月3日

授業の様子

「実践アントレプレナーシップ」平成30年春学期第3~5講 グループ演習 実践アントレプレナーシップは講義と演習からなるが、演習はグループと個人の二つがある。 各グループで3-4人のメンバーが一つのテーマについて事業創造に […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一 教授)平成30年春学期第6講

2018年6月29日

授業の様子

いくつかのグラフ、表を題材に図解化する作業に挑戦。 以下、受講生の感想。 ・本日もありがとうございました。まずは自分なりの仮説を立てて、その裏付けとなるデータを集めていくという流れは他の講義で学んだことと重なり印象に残り […]

» 続きを読む

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第6講

2018年6月27日

ニュースリリース

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」 第6講 受講生の感想 多摩大学院の魅力の一つはHRである。徳岡先生の最新の理論や、問題提起を元に各ポジションの方々の議論から毎回新しい発見やヒントが生まれる。 今回の第6講では前回の「職能資 […]

» 続きを読む

「ストレスマネジメントと精神回復力」(水木 さとみ客員教授)平成30年春学期第5講

2018年6月23日

授業の様子

第5講 マインドアップと行動変容 ~行動変容ステージからみる意識改革~ 受講生の感想、印象に残った内容 ・今回は事例を挙げ発表させていただき本当にありがとうございました。貴重なアドバイスをいただいたので、少しずつ取り入れ […]

» 続きを読む

「実践事業創造」(亀井 省吾 客員教授)平成30年春学期第1講~第3講

2018年6月21日

授業の様子

実践事業創造(第1講~第3講) 本授業は、3つのケースにおける各事業の疑似体験とリフレクション(省察)を通じて、社会と事業に関する理論と実践を学んで行きます。 第1講から第3講にて実施したケース1についての授業の様子です […]

» 続きを読む

「インナーコミュニケーション」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第5講

2018年6月20日

ニュースリリース

「インナーコミュニケーション」 第5講 受講生の感想 働き方改革により、在宅勤務やフレックスタイムの導入などが増える一方、社員同士が顔を合わせる機会も減少し、コミュニケーションの希薄化という問題も生じやすくなっている。こ […]

» 続きを読む

「ライフの達人連塾」(渡辺 幸裕 客員教授・佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期

2018年6月19日

授業の様子

◇授業の内容・様子 人生100年時代を豊かに生きるために、ライフシフトを志向する大学院修了生や新たに多摩大学大学院で学びたい方を対象とした“変身資産形成を望むビジネスパーソン”への教養セミナーとしてライフシフト教養セミナ […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一 教授)平成30年春学期第5講

2018年6月15日

授業の様子

テーマは「図解文章法」。講義。解説。演習1。演習2。グループ討議。 以下、受講生の感想。 ・本日は図解を用いた文章作成を学びました。文章を先に書いてしまうと、ムダな表現や重複表現が生じたり、肝心な説明が抜けていたりするこ […]

» 続きを読む

「ビジネス実践知探究」(佐藤 勝彦 特任教授)平成30年春学期第5講

2018年6月14日

授業の様子

今日で折り返し地点。松岡正剛さんを垣間見える授業で、初回から3回は編集工学に特化していました。いちばん印象的だったのは、世界は全て受け手の感じかた次第であり、それをどう解釈するかが、編集であるということ。当たり前のようで […]

» 続きを読む

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第5講

2018年6月13日

ニュースリリース

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」 第5講 受講生の感想 授業の冒頭、徳岡先生より授業もこれからクライマックスに入っていくとお話がありました。 人事評価制度における、従来型日本の人事制度、「職能資格制度」において、徳岡先生から […]

» 続きを読む

Page top