少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。

 

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第3講

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第3講

2018年5月16日

ニュースリリース

「ヒューマンリソース概論Ⅰ」 第3講 受講生の感想 ・ヒューマンリソースのクラスは現在第3回目になりました。初回からクラスのタイトルを超えたお話が徳岡先生からありました。それは、常に議論が知識創造の概念から発せられている […]

» 続きを読む

「インナーコミュニケーション」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年春学期 第2講

2018年5月9日

ニュースリリース

「インナーコミュニケーション」 第2講 受講生の感想 1.私が今回学んでいるインナーコミュニケーション。実に痛快だ。授業の基礎内容は社内におけるコミュニケーションであるが、仕事をしている人にとって日常欠かせないこのコミュ […]

» 続きを読む

「ストレスマネジメントと精神回復力」(水木 さとみ客員教授)平成30年春学期第2講

2018年5月5日

授業の様子

第2講 心理学・行動科学観点からみるストレスコーピング ~対人関係ストレスをミニマムにするには~ 受講生の感想、印象に残った内容 ・主導型、安定型、新調型、感化型の特性。4種の型が人には存在している。4種の型の人への対応 […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一教授)平成30年春学期第2講

2018年4月27日

授業の様子

日経から出した『企画・プレゼンに活かす図解表現の技術』(久恒啓一監修)で学ぶ。 ・新聞の社説の図解の方法の解説。 ・読売・朝日・毎日・産経・日経・東京の新聞のここ1週間の社説を図解する演習 全体発表 以下、受講生の感想。 […]

» 続きを読む

「医療介護経営と会計」(長 英一郎客員教授)平成30年春学期第2講

2018年4月23日

授業の様子

「医療介護経営と会計」第2講授業内容 【医師国試過去問 演習 20分】 【講演 30分】 医師国試、地域医療連携推進法人 長 【10分プレゼン 90分】 「問診AI Ubie」 「30年改定が当院に与える影響」 「医薬品 […]

» 続きを読む

「インサイトコミュニケーション」(久恒 啓一教授)平成30年春学期第1講

2018年4月13日

授業の様子

「インサイトコミュニケーション」の初回の授業。 18時半から21時40分まで。 受講者は21人。 留学生・外国人は、中国、韓国、ロシア、ベトナムの人たち。 以下、授業後の感想アンケートから。 ・自己紹介にあたり、図を使う […]

» 続きを読む

「医療介護経営と会計」(長 英一郎客員教授)平成30年春学期第1講

2018年4月8日

授業の様子

今期より「医学国試模試を受けようプロジェクト」をスタート。 心電図の読み方、誤嚥性肺炎など医学的な内容について議論。 【講演 30分】30年改定その1 長英一郎 【10分プレゼン 90分】 「心電図の読み方」臨床検査技師 […]

» 続きを読む

「問題解決モデリング」(志賀 敏宏 教授) 受講生からのご意見・感想

2018年2月20日

授業の様子

【終了後のご意見・感想】 《2年生:修論・実践知論文を作成段階の受講生の方の声》  良かった点としては、論文作成に直結した授業であったことです。  私の場合、論文提出の時期にこの授業を受講したことで、論文で主張する自分の […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第8講

2018年1月12日

授業の様子

多摩大大学院で担当する「立志人物論」の最終回は、フィールドワーク。 午後、王子の飛鳥山公園の中にある「渋沢(栄一)史料館」を受講生と一緒に見学した。 以下、フィールドワークを終えての感想 ・渋沢栄一は幕末、明治、大正、昭 […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第7講

2017年12月15日

授業の様子

「立志人物論」の総括感想。 ・本日の講義もありがとうございました。これまでの講義でたくさんの偉人や名言に触れることができました。そのなかで初めて知る人物も多く、その人物の経歴や業績についてさらに知りたいと思いました。章と […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第6講

2017年12月1日

授業の様子

「立志人物論」の授業6回目。 本日のテーマは「修養・鍛錬・研鑽」。 安岡正篤。二宮尊徳。野口英世。新渡戸稲造。サトウハチロー。朝倉文夫。本多静六。 以下、感想。 ・私の至らないところ、それを表現する言葉が新渡戸稲造にあり […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第5講

2017年11月17日

授業の様子

「立志人物論」の5回目。 テーマは「怒濤の仕事量」。 1月の最後の授業は都内の人物記念館の訪問と食事会というフィールドワークに決定。 以下、受講生の感想。 ・久恒先生、第五回の講義、ありがとうございました。まず、今回の講 […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第4講

2017年11月3日

授業の様子

今回のテーマは「持続する志」。 「持続する志」の講義:牧野富太郎。大山康晴。原敬。池波正太郎。市川房江。宮城まり子。羽仁もと子。講義と動画で解説。話し合い。「心が豊かになる授業」という声も。 以下、受講生の感想。 ・本日 […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第3講

2017年10月20日

授業の様子

「立志人物論」の授業。 以下、感想。 ・久恒先生、本日もありがとうございました。文学作品も含めて古典や過去のものに興味がなかった私も、久恒先生の講義を受けるうちにどんどん興味が湧いていることを実感します。また、結婚と妻の […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第2講

2017年10月6日

授業の様子

「立志人物論」の2回目の授業。 テーマは「仰ぎ見る師匠の存在」。 ・紹介した人物:夏目漱石(漱石山房)。吉田松陰。福沢諭吉。岡倉天心。渡辺崋山。森鴎外。渋沢栄一。童門冬二。「知の再武装」という本大学院のテーマに沿う授業と […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授) 第1講

2017年9月22日

授業の様子

「立志人物論」の初授業。 「中年の危機」を克服するためのに「知の再武装」を! 以下、受講生の感想。 ・For those who do not know 久恒先生’s style,reflective lea […]

» 続きを読む

Page top