教員紹介

宋 岩群

(song yanqun)

職名 客員教授
担当科目

ビジネスジャパニーズII


メッセージ

留学生にとって、ビジネスジャパニーズはなぜ難しいのでしょうか?ビジネスジャパニーズの文書を一つの秀麗な刺繍に例えるならば、日本語能力は縦の糸であり、ビジネス文書のひな形は横の糸とみることができます。更に刺繍に装飾を加えるように、母国文化と日本文化との相違を意識しながら組み合わせて行けば、ビジネスジャパニーズを上手に完成させることができます。

そのために、先ず日本語、特に敬語の使い方について学んで行きましょう。敬語を敬遠する必要も全くありませんし、その方向の規則性を覚えておけば、非常に簡単で便利なものであると実感できます。続いて、ビジネス文書の雛形習得のトレーニングを行っていきましょう。背景にある自国と日本の言語文化の違いを対比し考えていくと、トレーニングをより一層面白く、効果的に行いながら雛形を習得できるでしょう。その他様々な側面からアプローチを行っていき、留学生でもハイレベルなビジネスジャパニーズを習得することができます。難しく考えず、どんどん話して、書いて学ぶことで、ビジネスジャパニーズのエッセンスを自分のものにしていきましょう。

プロフィール

青島大学日本語学科在学当時、初代交換留学生として下関市立大学に一年間留学。青島大学卒業後、再来日し、東京外国語大学大学院修士課程を修了(言語学修士)。東京にて5年間の企業勤務経験後、中国大連・上海に活動拠点を移し、フリーランスとして、外国人向けの中国語教師、通訳、翻訳等の職務経験を経て現在、共立製薬株式会社事業企画本部勤務。多摩大学大学院MBAを修了。