少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。
MENUMENU

 

2012年後期 第15回経営実学志塾を開催いたします

イベント

2012年後期 第15回経営実学志塾を開催いたします

2013年1月17日

イベント

2012年度後期第15回イベントを開催いたします。 今までは「公開講座」として実施をしてまいりましたが、ご参加いただいた方から「実際の大学院の講義に近い形で実施して欲しい」との声が数多く寄せられましたので、「経営実学志塾」と名称変更し、より普段の講義スタイル(インタラクティブ)に近い形で実施させていただきます。
さらにご参加いただきます方により充実したお時間を過ごしていただくために各回定員制(20名)とさせていただきました。

また、本大学院へのご入学をご検討されていらっしゃる方は志塾開始前に個別相談会の時間を設けております。下記スケジュールをご確認の上、ご希望の方は少しお早めに品川キャンパスへお越しくださいませ。
皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。

テーマ 「経済学的思考法入門:市場 vs. 組織の観点から」

瀧澤 弘和 客員教授

■内容■

かつての経済学とは異なり、最近の経済学では、企業などのような市場以外の制度の重要性に着目しています。
今回は、「なぜ社会主義が失敗したのか。それとの対比で市場のいい所はどこにあるのか」、「市場という資源配分の仕組みがうまく機能しているのならば、それとは別の資源配分の仕組みである企業組織がな ぜ存在するのか」、「一国ほど大きな企業が社会主義経済のようにならないのはなぜか」、「大企業はなぜ小企業のように振舞えないのか」などという一連の問いを考察することを通して、市場と組織の関係について皆さんと一緒に議論できたらと思います。


<開催概要>

瀧澤 弘和 客員教授

  1997年東京大学大学院経済学研究科単位取得修了。
以降、東洋大学助教授、スタンフォード大学客員研究員、経済産業研究所フェロー、多摩大学教授、中央大学准教授を経て、2010年4月より中央大学経済学部教授。
 

参加費 : 
開催日 : 
時間 : 

無料
2013年 2月7日(木)
18:00〜19:00 入学等に関する個別相談(希望者)
19:00〜20:30 経営実学志塾
20:30〜入学等に関する個別相談(希望者)
場所 : 
多摩大学大学院 品川サテライトキャンパス

Page top