少人数クラスだから、深く、濃く、丁寧に学べる。
品川駅南口から1分。仕事を続けながら
MBAを取得できます。
MENUMENU

 

2018年12月の記事一覧

2018年 12月

「日本の流通構造とSCMのメガトレンド」(西田 邦生 客員教授)平成30年秋学期第7講

2018年12月25日

授業の様子

12月22日(土)の西田担当「日本の流通構造とサプライチェーンマネジメントのメガトレンド」 午後11時から12時10分の講義の時間に、7000万人のTポイントカード会員を保有し、カフェ型ブックストアーを展開するTUTAY […]

» 続きを読む

第5回 MBA6大学合同説明会&相談会 開催!!

2018年12月21日

イベント

『MBA 6大学合同説明会&相談会』を開催いたします。 2019年4月入学検討に向けて、情報を入手できる6大学の連携による活気的なイベントです。他大学院と比較検討をいただき、本学院の魅力を十分ご理解いただきたいと思います […]

» 続きを読む

徳岡 晃一郎 研究科長「月間 人事マネジメント 1月号」記事掲載

2018年12月21日

ニュースリリース

「月間 人事マネジメント 1月号」に徳岡晃一郎研究科長の記事が掲載されました。 「ライフシフト支援戦略~人生100年・80歳現役時代の働き方・人材活用のあり方とは~」をテーマとした記事となります。 是非ご覧ください。

» 続きを読む

「ビジネスジャパニーズⅡ」(藏夛 礼佳 客員教授)平成30年秋学期

2018年12月21日

授業の様子

<授業の内容・様子> 今回はプレゼンテーションの発表会です。 内容は「私の国」「私の町」です。 受講者はそれぞれ自分の国や故郷を紹介しました。 今まで授業で習ったこと(パワーポイントの効果的な作り方、伝わるプレゼンテーシ […]

» 続きを読む

國分俊史教授 「Wedge 1月号」記事掲載

2018年12月20日

ニュースリリース

「Wedge 1月号」に國分俊史教授の記事が掲載されました。 「米中5G戦争」をテーマとした記事がP17-19に掲載されています。 是非ご覧ください。

» 続きを読む

「グローバル技術経営論」(楠田 幸久 客員教授)平成30年秋学期第6講

2018年12月20日

授業の様子

グローバル技術経営論  第六回 ライフサイクルイノベーション <授業の内容・様子> グローバル技術経営論も第六回となり、今回はジェフリームーアの「キャズム」「ライフサイクルイノベーション」を取り上げた。 このコンセプトは […]

» 続きを読む

大学院品川サテライト 12/20(木)開館時間のお知らせ

2018年12月18日

ニュースリリース

12月20日(木)は都合により、14時00分から開館となります。 何卒ご理解を頂きますようお願い致します。

» 続きを読む

多摩大学社会的投資研究所 第3回インパクト・サロンのご案内

2018年12月17日

ニュースリリース

多摩大学社会的投資研究所 第3回インパクト・サロン フィランソロピーの革新 アジアにおけるベンチャー・フィランソロピーの台頭 ベンチャー・フィランソロピーと社会的インパクト投資を中心にしたソーシャル・ファイナンスは、社会 […]

» 続きを読む

大学院年末年始の事務業務について

2018年12月17日

ニュースリリース

12月24日(月) 12月27日(木)~1月6日(日) 12月25日(火)~26日(水) 10:00~21:00 ※1月7日(月)より平常業務といたします。 図書館ホームページで案内します 別途ホームページで案内します […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授)平成30年秋学期第7講

2018年12月15日

授業の様子

「立志人物論」の7回目。 本日のテーマは「日本への回帰」。 以下、日本人受講生。 ・外国の文化等に影響は受けるが、日本の良さを認識し、日本へと戻ってくること。坂口謹一郎、三輪壽雪、隅谷正峯、山下文男、辰濃和男、加藤周一、 […]

» 続きを読む

「ヒューマンリソース概論」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年秋学期第7講

2018年12月13日

授業の様子

「ヒューマンリソース概論」第7講 受講生の感想 第7講は前回に引き続き「シャドーワーク」がテーマです。第6講で出された課題「自分自身がシャドーワークにどれだけ時間リソースをつぎ込んでいるのか」を顧みて院生同士で比較議論を […]

» 続きを読む

「カルチャーベースマネジメント」(徳岡 晃一郎 研究科長)平成30年秋学期第6講

2018年12月6日

授業の様子

「カルチャーベースマネジメント」第6講 受講生感想 早いもので気が付けばカルチャーベースマネジメントの講義も第6講の今回。 マイクロソフトの方が、サティア・ナデラCEOが就任したこの4年間を通じて劇的に変わった同社のカル […]

» 続きを読む

「グローバル技術経営論」(楠田 幸久 客員教授)平成30年秋学期第5講

2018年12月3日

授業の様子

グローバル技術経営論 第5講 製品のアーキテクチャー論 <授業の内容・様子> グローバル技術経営論は隔週土曜日の午後に行なっている講義で、グローバリゼーション、技術経営、イノベーションの定石を学んでもらい、そこから自分の […]

» 続きを読む

「立志人物論」(久恒 啓一 教授)平成30年秋学期第6講

2018年12月3日

授業の様子

「立志人物論」第6講 テーマは「修養」と「構想力」。 受講者の感想から 以下、日本人。 ・今回(11/30)の学びについて記述します。・修養(身を修め、心を養う):一生かけて人徳を磨いていくこと。二宮尊徳は苦学を重ね、生 […]

» 続きを読む

Page top